どうして男性は高いお金を払ってライブチャットを使うのか?

ライブチャットとは、画面越しに女の子とお話しできるという有料のサービスです。携帯電話にも、ビデオ通話というものがあったりしますよね。あれと同じような感じで、ライブチャットでは、女の子の映像を見ながら、おしゃべりを楽しむことができます。男性側が向こうの画面に映されることはありませんので、動画の生配信を見ているといったイメージでしょうか。そして女性は、こちらのコメントを見て色々と話題を振ってくれるのです。

もしかすると、ライブチャットといえばエッチなサービスをしてくれるところだ、というイメージを持たれている方もいるかもしれませんが、実はただお話をするだけのライブチャットもあるんですね。料金は、成人向けのところで大体1分150円、ノンアダルトで1分100円です。

とはいえ、やはりライブチャットといえば、成人向けのサービスが有名でしょう。簡単に言ってしまえば、女の子がオナニーを見せてくれるんですね。他にも女の子次第でいろいろなエッチな映像を楽しむことができます。

◇どうして男性は

ライブチャットを使うのかそうはいっても、やっぱりライブチャットの料金は高いですよね。生で女の子のオナニーを見られるからといって、結局自分のモノを触るのは自分のわけですから、ただのオカズとしては高すぎる。それでもライブチャットを使う男性がたくさんいるのは、どうしてなのでしょう。

理由としては、ふたつ考えられます。まずひとつが、アダルトビデオというものに何かしらの不満を抱いていて、良い動画なり画像なりを探すうち、ライブチャットに行き着いて、これがいちばん興奮できると気づいたパターン。たとえば、AVを観ていると、男優の声がうるさかったり、女の子をうまく撮ることができていなかったり、自分の好むシチュエーションやプレイがまったくなかったり、あってもイメージと違ったり、ということが結構ありますよね。それを気にしすぎると、AVでは抜くことが難しくなってくるのです。では他に何かないだろうか。そう考えるうち、ライブチャットに出会った、と。

もうひとつの理由が、チャットレディに対してなんらかの下心を抱いている、というものです。要は、個人的に連絡を取り合うことはできないか、デートをしてなんとかセックスにまで持っていくことはできないか、そういういらやしいことを考える男性もまた、ライブチャットに出入りします。

理由はそれぞれですが、ライブチャットを使う男性は、それだけのお金を支払う価値がライブチャットにはあると感じているのです。それに、そう頻繁に使うわけでもないですから、出費は実際たいしたことないんですよ。あなたも一度、使ってみては?